デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ちしきの金曜日
 
ステテコが来る!

高い運動性能

ステテコは運動性能も高いのではないか?
軽さ、フィット感、速乾性など、どれをとってもスポーツ向きにできている。よく伸びるため体のスムーズな動きを邪魔することもないだろう。

穿いているうちにそういうことに気付き、
試しにステテコを穿いて100メートルを全力疾走してみた。


ステテコは実はスポーツにも相性がいい

その瞬間、予感は確証に変わった。
これほどスポーツに適したウェアはそうそう無いのではないか。


「SPORTS」って書いてないのが不思議なくらいだ。

ステテコに走らされたのでは?と思ったくらい、
スムーズに足が動く

いかんせん、ビジュアル的にはヤバめだけど

そして温かい

ズボンの下に穿くとどんな感じなのか?

上にスーツのズボンを穿いて、そのまま仕事にも行ってみた。


下にステテコをはいている

が、季節的にさすがにこれは少々暑かった。(9月に撮影)
裸VSステテコだと、ステテコの方が涼しかったので、ひょっとしてと思ったが、ズボンwithステテコVSズボンwithoutステテコだと、ステテコ無しの方が涼しかった。奥が深い。

もちろん、冬場は温かいというメリットとなる。


ズボンを脱ぐだけで即部屋着

便利だと思ったのは、家に帰って来た時にズボンを脱げば即、部屋着になってしまうところ。着替える必要なし、脱ぐだけでOK。

しかし同時に、下着で家の中をウロウロしてる感が強まるとも言える。

ズボンの下に穿いた時のもうひとつのメリットとして、時々汗でズボンが膝にまとわり付いてしゃがんだ時などにキツいことがあるが、それを防ぐ効果が感じられたこと。

 

おやじ世代に聞く、脅威の真実

ところで、先日親父が遊びに来た。
親父は相変わらずのステテコニアンぶりで、旅先にもステテコを下に穿いてやって来た。ホテルではすかさずステテコ姿になっていた。


オバQが着てる白い服並みのデフォルトっぷり

そこで、なぜ親父世代の人はこんなにもステテコを愛用してるのか?聞いてみたところ、なんと、昔は職場に着くと皆いっせいにズボンを脱ぎだし、ステテコ姿で仕事をしてたというのだ。それが普通だったという。

ちなみに父は大学で事務員をしていた。つまり公務員の職場でそうだったというわけだ。それも上司から平まで、全員がステテコ姿だったという。
当時はまだエアコンとか無かったから。
と言っていた。(これぞ真のクールビズかも)

しかし、やがてさすがにそれではマズいだろうということで、昭和35年くらいに禁止になったという。
なるほど、今の人とはステテコとの距離感が違うわけである。

 まとめ

・ステテコいい。ビジュアル面さえ考慮しなければ、部屋着としての性能はかなり高い。

・私はもう、部屋着をステテコに切り替えた。今もステテコ穿いてこの記事書いてる。

・でもさすがに外で穿くのは気が咎める。親父の話はけっこう衝撃的だった。

・ステテコ、来ると思う。

勢い余って動画も作成

 
 
関連記事
はずかしいパンツをはいて
『ズボンのポケットの中に入れるか』大調査
それは無人の下着売り場 。

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.