デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


チャレンジの日曜日
 
中国のお洒落スポットで見た変な日本語

渋谷と変な日本語

 おしゃれスポットといえば渋谷だよね。原宿とか、オトナな女性には青山とか六本木とか、大阪なら心斎橋とかあるけどとりあえず無視してくれ、ごめん。

 そんな渋谷を変な日本語がジャックしたのだ。すげえ。


問題の渋谷ジャック記事。よくわからないですね。拡大します。

男性のアレの薬の広告。「日本で1日に29万箱も売れた!!」 さらに拡大すると…

「最大限テかンヘ マジカルゲー」 ありえない画像作成に拍手!!

変な日本語は文化遺産だ

 というわけで、いろんなオシャレシーンで変な日本語がいかに活躍しているかわかっていただけたかと思う。中国で日本語を勉強する学生が年々輩出されるにも関わらず、変な日本語が絶滅しないのは奇跡だと思う。

 難しいこといわずに、変な日本語、とにかくいいよね。

 この記事をみた中国の人もこれに懲りずに、ぜひこのまま変な日本語文化を残してほしい。日本語がおしゃれだと思うとうれしいから。


 
 
関連記事
「おしゃれ染めハウス」を鑑賞する
トタンでオシャレスポットを作る
中国のお菓子には変な日本語がいっぱい!

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.