デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ちしきの金曜日
 
陸テトラポッドを鑑賞する

■それは団地にあった

陸テトラの桃源郷。なんとそれは団地にあった。

前ページの横須賀で、ふと思い出した。浦賀に海をのぞむ団地があり、そこにテトラポッドがあったはず。団地マニアの間では有名な、ちょうすてきな団地だ。

ちょいと足を伸ばして行ってみよう、と思ったこの時点では、そこに陸テトラがあるとは予想していなかった。行ってみたらあらびっくり。そこにはすばらしい陸テトラの作品世界が広がっていた。


大満足の充実した団地があるここ
団地敷地奥の道路。防波堤の向こうは、海。

ちなみにこの団地、大森のニフティからまっすぐ南に向かって海にぶつかった場所にある。デイリーポータルZと赤い糸で結ばれた縁が深い団地といえるだろう。われわれのマスコット団地にしたらよいと思う。

まずは海テトラ。防波堤の向こうに広がっているのが下のような風景だ。


DPZのマスコット団地とテトラポッド【これもクリックすると不必要に大きな画像が見れます】

「海と団地」という普段あまり見かけない食い合わせも、テトラポッドがあることでどこかしっくりとくる。これが真っ白な砂のビーチだったらこうはいかないだろう。団地と海をとりもつ仲介役。テトラポッドの新たな機能発見である。

目くるめく陸テトラの整列。しかも団地の前で。【これはぜひクリックして大きな画像を見てください】

そして、今回のハイライト。ここで発見した陸テトラは下のような風景である。

目くるめく陸テトラの整列。しかも団地の前で。【これはぜひクリックして大きな画像を見てください】

出番を待つテトラポッドの、その整然と並んださまに大興奮。あまりのすてきな風景におなかが痛くなったほどだ。みなさんもこの週末は浦賀へ出かけ、腹痛にさいなまれてほしい。

■またひとりで暴走気味でしたが

こちらは陸テトラの対極。水没テトラ。

いつにも増して読者のニーズ無視の今回の記事。ちょっと反省している。はたしてぼく以外にテトラポッド好きなんているのだろうか。もしいたら、いちどみんなで「陸テトラ鑑賞の旅」に出かけたいと思う。


 
 
関連記事
重なれ!いろんな仲間たち
「いつか使う」ものを今日こそ使おう
海岸に落ちている物しらべ 〜東シナ海編〜

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.