デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
東急メディアコミュニケーションズ


ちしきの金曜日
 
「見ない」ものを見る

この回の船内の写真で珍しく人がうつっている(千葉港キリンめぐり

大山さんにしては珍しく人が入っている写真(ダンメンを鑑賞する

写真にほとんど人が写ってない

林:大山さんの写真には人が写ってないですよね。
大山:ああ、人間に興味ないですから(きっぱり)
林:さっき2006年の記事を振り返ったら人(本人をのぞく)が写ってるのが4回しかありませんでした
千葉港キリンめぐり」
「ハダカマネキンを鑑賞する」
「ダンメンを鑑賞する」
「ホームレスの家を鑑賞する」
大山:ぼくもそれはびっくりしました
林:「ダンメンを鑑賞する」のときのこれ(左下の写真)は不本意なんじゃないですか
大山:ああ、これはいやですね
大山:どうしようか迷いました。フォトショップで人を消しかけました。
林:消すんだ。
大山:車も嫌ですね
林:くるまもだめですか
大山:車のほうが嫌かもしれない

大山:一時期、人を入れようとしたんですが最近は開きなおりました。
林:そうなんですか。
大山:むしろ写ってない状態でどれだけきっちりとるかのほうが大事かな、と
大山:だからほんとは4×5で撮りたいんですよ
林:うまいもの食べ歩き、みたいな記事で人が写ってないと怖くて面白いですね
大山:そうそう。それです
大山:「饅頭を鑑賞する」とかが4×5だったら面白そうです。
林:いいですよ。それ、ぜひやってください。


タイトルに「見よ」って入ってた。(ツインコリダーを見よ)。

こんな奇妙なものが駅にある。(「おめかしコインロッカー」を鑑賞する

恵比寿駅をおりてガーデンプレイスに向かう通路の入り口で発見


でかいだけで素敵です

林:大山さんは遠近感をおかしくするような大きいもの好きですよね
大山:ええ。でかいもんはそれだけで素敵です
大山:だって、でかいんですよ?
林:ええ、まあ…
大山:小さいものが見えないのは当たり前なんですが団地って誰も「見ない」でしょう
林:大きいのに見えない、
大山:そうそうそれ。
林:見ないものって惹かれますね。
大山:「目に入ってるのに見てない」っていうのが奇妙です
大山:デイリーの記事はそういうの多いはずです
林:それはデイリーのテーマですから
大山:結局ぼくがやりたいのってそれだけですから
大山:「もっと見ようよ」って
林:開いた
大山:ええ、ちょっとはずかしいです
林:ハトもいないことになってるなと思いますね
大山:ああ、それそれ。ハト。
大山:ハトは動物界の団地ですよ
林:グレーだし
大山:いろんな意味でグレーです
林:海でいうと貝
大山:貝かなー
大山:おめかしコインロッカーとかもおなじです。
大山:あんな奇妙なのにだれも「見て」ない
林:このまえいいの撮ったんですよ(左下のドナルドロッカー)
大山:これは…
林:手品みたいです
大山:ああ、胴体切るやつ。頭が胸の位置におかれたり
林:そうそう。
大山:ちかくにマックがあるのですか?
林:マックはなかった気が…
大山:マックないのに、というのは完璧ですね
大山:自分も会社で働いているのでこういうしょうもないものができてしまうプロセスはよく分かります。
林:みんながまじめに考えて、おかしなことになるのはミラクルですよね
大山:そう。たいていのミラクルは真剣な会議で決められてます
大山:「勝手に議事録」もそう思ってやりました


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

個人情報保護ポリシー
©TOKYU MEDIA COMMUNICATIONS INC. All Rights Reserved.