デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
東急メディアコミュニケーションズ


ひらめきの月曜日
 
お弁当のちょうどいいあたためかたを考える

このお弁当を最強にうまい状態で食べたいと思います


コンビニ弁当はどうしてもお弁当屋さんの弁当には叶わない、と相場は決まっている。

以前あるコンビニチェーンの商品開発のかたと話したところ、コンビニのお弁当がどうしても味の面で勝てない理由として

  • 保存料などの添加物が含まれていること。
  • 電子レンジで素早く温めるため、温度帯を選べないこと。

の2点を挙げていた。添加物の問題は僕には解決できない。しかし温度の話しなら僕でもなんとかできるかもしれない。

今回は「お弁当のあたためかた」に的を絞ってコンビニ弁当を少しでもおいしく食べるべく奮闘しました。果たしてあたためかたを変えればコンビニ弁当はうまくなるのか?

(text by 梅田カズヒコ



あたためる前の弁当、22℃

「レンジ加熱目安」表示。
関係ないけど僕はこういうところに使われている独特の数字のフォントが好きです。

まずはいつもの食べ方を再現し温度を測定

まずはいつものお弁当を、お店であたためてもらわないで、自宅であたためる、といういつも通りのやりかたで、温度を測定していきつつ、参考にしたいと思う。

コンビニに行きスタンダードな幕の内弁当を2つ買ってきた。レジで「あたためますか?」と聞かれついいつものくせで「はい」と言いかけて辞めた。習慣というものは恐ろしい。

あたためる前の弁当の温度を測定する。1℃ぐらいの誤差はあるもののごはん、各おかずともに温度は22℃だった。

セブンイレブンのオフィシャルサイト内の情報によるとお弁当売り場で売られているお弁当は18℃〜20℃に管理されているようなので、レジで会計を済ませ、自宅に戻ってくるまでに少しだけあたたまった計算になる。

あたためる前のお弁当

22℃

次にお弁当のパッケージに必ず記載されているレンジ加熱目安を見る。500Wの家庭用レンジでは2分20秒のあたため時間となっている。

普段通り2分20秒あたためてみた。

あたため終わった直後のごはんやおかずの温度をすばやく測定。結果はこのようになった。

 

いつも食べてる弁当の温度はこんな感じです!

 

何かを測るのってすごく楽しい。いつも無意識でお弁当を食べているがこれからはこんにゃくを食べるときは53℃かぁー、と思いながら食べることにしたいと思う。

無駄な話はさておき、同じ条件であたためられても食品によってあたたまりかたが違うようだ。また場所に影響されやすいらしく、ご飯は端っこのほうにあるものは70℃であるのに対して真ん中の鮭の下敷きとなっていた箇所は59℃と、その差11℃もあることが分かった。

 

うまいと感じる温度を考える

一般的に人が食べ物をうまいと感じる温度は自分の体温の+25℃〜30℃ぐらいのものか、−25℃〜30℃ぐらいのものだと言われている。平熱36℃の人のうまいと感じる温度は61℃〜66℃か、6℃〜11℃らしい。

例えば、61℃〜66℃の豆腐は湯豆腐としておしくて、6℃〜11℃の豆腐は冷や奴としておいしいわけだ。なぜ人間は体温と25℃〜30℃ほど差のあるものを食べるとうまいのか、それは僕の考えられる領域ではないが、ひとまずこの説を信用したいと思う。

その結果今回のコンビニ弁当のお弁当をもう一度ふりかえると


調理品 温度 61℃〜66℃か?
ご飯(はしっこ) 70 高すぎ!
ご飯(まんなか) 59 低すぎ!
59 低すぎ!
たまご 62 ちょうどいい温度
ほたて 57 低すぎ!
つけもの 63 ちょうどいい温度?
にく 59 低すぎ!
がんも 55 低すぎ!
こんにゃく 53 低すぎ!
シュウマイ 60 低すぎ!

こうして見ると62℃のたまご、63℃のつけものをのぞき、多くが61℃〜66℃の条件におさまっていない。しかしそもそもつけものは冷たくてうまいものので、これもちょうどいい温度とはいえないだろう。
熱があたりやすいはしのほうのご飯だけは70℃とあつくなっているが、相対的にうまいと感じる温度より低いようだ。コンビニがあたため時間を間違って設定しているということはありえないので、ひょっとすると容器の問題などを考慮しているのかもしれない。(あたためすぎたときに容器等が変形したりするのを防ぐためにわざと低めに設定しているとか)

ここで僕はひとつの仮説をたてた

 

仮説

  • すべての具材を61℃〜66℃になるようにあたためればおいしいのでは?
  • また、つけものなど冷やしたほうがうまいものは別途冷蔵庫で冷やし、6℃〜11℃の状態で食べればうまいのでは?

 

この仮説を頼りに僕はコンビニ弁当の一番おいしい食べかたを探ってみたいと思う。

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation