デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
東急メディアコミュニケーションズ


はっけんの水曜日
 
船の尻は、セクシーだ

■横浜で興奮しっぱなし

お台場からJR線にて横浜にやってきた。まずは山下公園に係留されている氷川丸嬢の尻だ。横浜市営バスの乗り込み、山下公園を目指す。途中、焼売の匂いがして撮影を中断したくなったが堪えた。エライぞ、松本。


ビアガーデンも行きたかったが、なにせ一人旅


大きく張り出した尻が素晴らしい。デッキ上の横断幕が残念だ。汚された尻である。

氷川丸嬢の尻は本当に素晴らしい。喫水線下の赤と黒でシックに彩られた大人の尻と言えるだろう。女優で言ったら黒木瞳。船上ビアガーデンは魅力的だが、いかんせん横断幕が尻の良さを潰してしまっている。

良い尻を真後ろから。

やや斜めから見る尻も良いが、通は真後ろ正面の尻を好むと言われている。シンメトリーな美しさを鑑賞するのだ。ただ、この見方だと船首なのか尻なのかがやや判りにくい。だからこそ、通好みの見方なのである。素人にはお勧め出来ない。

 

■大桟橋で大興奮

氷川丸嬢の撮影を終え、ランドマークタワーを目指した。すると、大桟橋に大きな客船が係留されていた。これは是非、尻を拝見しなくてはいけない。


これはかなり良い尻が期待出来る。


最初のページに使った写真と同じアングルの尻。

最初のページ、冒頭に載せた写真と一緒に撮った写真である。右側に写っているランドマークタワーや観覧車はこの際どうでもよろしい。大事なのはふじ丸嬢の尻であり、その美しさだろう。白い肌と丸い尻が大変に魅力的だ。

最初のページでとまどいを覚えた方も、ここに来て船尻の魅力に開眼したはずである。無理だった方は、もう少しで終わるので我慢して欲しい。


ふじ丸嬢にくっついていた子供船。男の子だね。

 

■やや小さめのロイヤルウィング嬢

やはり大桟橋に係留されていた、ロイヤルウィング嬢である。氷川丸同様に船上ビアガーデンが催されていた(あまり人はいなかった)。全体的にシャープな船体が細めのモデル体型を想起させる。


シャープな美しさ。スーパーモデルのようだ。


とがった尻は未成熟の象徴であり、幼さを感じさせる。

ロイヤルウィング嬢の尻は、ふじ丸嬢の大きな尻と違ってややとがっていた。年の頃はそう、中学生くらいだろうか。その青い性は、まだつぼみすら結んでいない。今後の成長が楽しみな尻である。

 

■真打ち登場、日本丸嬢

僕を船尻の世界に堕とした日本丸嬢が満を持して登場する。いや、堕としたってなんだ。堕ちてない堕ちてない。僕は昇っているのだ。


オレンジ色の船体が美しい
 

日本丸嬢は、昭和5年に建造された商船学校の練習船なのだそうだ。もう76年も前に作られた船なのだ。しかし、この揺るぎない美しさはどうだ。良い物は変わらない。そういう事だろう。

では、その日本丸嬢の中でももっとも美しい「尻」をご覧いただこう。


ライトアップされた艶やかであり上品な、尻。

見事としか言いようがない。今日見てきた全ての尻の魅力を総動員しても勝てないほどの、見事な尻である。美しい。船の尻がセクシーというよりも、日本丸嬢の尻がセクシーなのかもしれない。唯一美である。

思わず手がのびる。ゴムゴムの手が羨ましい。

見事な曲線に手が伸びてしまった。ああ、なでてぇ。なでさせてくれ。
フラッシュを炊いたせいでホワイトバランスが変わって妙に妖艶さが出てしまった。僕の手には余る大きさ、妖艶さでもって立場の違いを嫌でも自覚させられる。

逆さ尻の美しい事よ。

今までは気付かなかったが、実は水面に映った尻も美しかった。これは今回の撮影における大きな収穫といえる。逆さ尻の発見。これは船尻愛好者の福音となるのではないか。

十分船尻を堪能し、満足したところで今回の旅は終わりとする。最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。

めくるめく船尻の世界

 最初堀江ドックに行ったとき、あんまりにも思惑が外れたのでどうしようかと思った。船の科学館でも、セクシーな尻がなかなか見つからずに閉口した。この企画、無理だったかも・・・・と思い体温が下がった。

 しかし、宗谷嬢や氷川丸嬢、ふじ丸嬢、そして日本丸嬢の尻を鑑賞して行く過程で不安は吹き飛び確信に至った。

やはり船の尻はセクシーだ。

日本丸の尻を撮ってる人が他にもいたよ。

 これまで漠然と思っていた尻のセクシーさをこうしてまとめる事ができて僕は満足だ。30度を超える真夏日の中、尻を追いかけ回した甲斐があった。自分の思いに対して、ジョリーグッジョブ。

そして、この思いが少しでも伝わったらいいのだが・・・・。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation