デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
東急メディアコミュニケーションズ


チャレンジの日曜日
 
ドイツワールドカップ in 多摩
 


そういや
ドイツワールドカップ
かなり
盛り上がっていたよね。


そんな
ドイツワールドカップなんだけど     

これって
どこで開かれていたか
知ってるかい?


そりゃ
ドイツだよね。

 

 

でも
開かれていたよ

多摩でも。

 

というわけで今回は、
多摩で開かれていた
ドイツワールドカップを
見ていくことにいたしましょう!

(text by ヨシダプロ



いまいち意味がわかりませんが、
つまり
僕の棲む多摩では、
街のあちらこちらで
ドイツワールドカップが
開かれていたのでした。

あらためて書いてみたところで
やっぱりよく意味がわかりませんが、
ではとりあえず
見ていくことに致しましょう!

第1試合
ドイツワールドカップ
in
100円ショップ

まずは多摩の
とある100円ショップにおいて開かれていた
ドイツワールドカップっぷりから。


それがこちらです。

どーん!

 

店内の一画にて開かれていた
このワールドカップフェア。

ということで
このように
多摩では100円ショップにおいても
ドイツワールドカップが絶賛開催中!
なのでございました。


で、その中にはいろいろあったのですが
まずはコチラ。


ワールドカップ特製
コップです


ワールドコップ!!

・・・。


つまり
世界各国から
これらの国々のワールドコップが
ラインナップされていたのでした!

それでは
具体的に一つひとつ
登場していただくことにいたしましょう!

ではどうぞ!

イタリア!!


アメリカ!!


スイス!!


イギリス!!


 (テキト〜。)

これはないよ…


ただ国旗描いてあるだけだよ…。

 


ワールドカップっていうかなんていうか、
もうちょっと何かしてほしかったものです。


で、
ちなみに、
これのすぐ隣に
陳列されていたのですが

このウォーターガン
ワールドカップとは
とりわけ
関係ないかと思います。


陳列
ずらしておいてください。

第2試合
ドイツワールドカップ
in
スーパーの壁

続いて
多摩のスーパーの壁面にて
超大々的に
訴えられていたのがこちら。

坪井選手
です。


浦和レッズでもおなじみの
快速ディフェンダー坪井選手、

今回のワールドカップでは
ケガで帰国した田中選手の代役として
見事に右サイドの守備を
勤めあげてくれておりました。

で、この坪井選手が、
じつは幼少のころ
ここ多摩にある鶴牧SCというサッカーチームに
在籍されていたことがあるようでして、

それゆえに
こんな大々的なトピックスに
なっていたのでした。

日本代表選手をも生んでしまうほどの風土を持った多摩!
さすがだぜ!!!


とまぁ
こう書かれてはいるわけですが、
でも「2ちゃん」の多摩掲示板での情報によると、

坪井選手の人生的には
この多摩のチームには
かなり一瞬の期間しか
在籍していなかった模様なのでした。

 


がんばれ
坪井選手!!

第3試合
ドイツワールドカップ
in
食品売り場


多摩では
サッカーにはまったく関係ないと思われる
スーパーの店内の食品売り場においても
当然のように
ワールドカップが
開かれておりました。

それがこちらです。


「サッカーで盛り上がろう!」


 

……。

 

職場の空気もコンセプトも読まずに、
ものすごく
なんとなくありました。

なんとなく過ぎます
あまりに盛り上がっておりません。

 

 

あ!
でも
店内のレジのそばをよく見てみましたら
これがホントに
サッカーで盛り上がっていたのでした!

どーん!

お、
日本やらドイツやら
国旗がはためいております!
これはかなりの
ワールドカップです!!

さすが
多摩に
二言はないですね。


で、
その
盛り上がった
サッカーワールドカップ
フェスティバルの一環として
そのふもとで売られていたのが
こちら


サッカーどら焼!!

おぉ。

そしてさらにこの
サッカードラ焼き、
なんと、


!!

ハットトリックな味!!

 

…テキトーすぎる…


ハットトリック
少なくとも
修飾語ではないよ!

 

いずれにせよ
ボルテージは
最高潮に達しているようでした。

第4試合
ドイツワールドカップ
in
洋服売り場


多摩においては
スーパーの
洋服売り場においても、
「サッカーで盛りあがろう!」という旗印のもと、
当然のように
ワールドカップが
開かれていたのでした。


それがこちらです。

どん!



このように、
ワールドカップ出場国の
かっこいいユニフォームが
ズラッとディスプレイされて
売っているようでした。

テレビでの日本以外の試合を見て
ご存知の方もいるかとは思いますが、
この多摩でのワールドカップにおける
各国のかっこいいユニフォームたちを
見ていくことに致しましょう!

それがこちらです!!!!


ドイツ!

ブラジル!

日本!

フランス!


イタリア!


これ

別にユニフォームじゃねぇ…


また
ただ国名が書いてあるだけ…

 

…子どもだまし!?

 

 

うっかり
だまされるとこでした。

多摩の無邪気な子どもたちは
これが各国のユニフォームだと
信じて疑わないのではないでしょうか。

でも魅惑的です。


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation