デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
東急メディアコミュニケーションズ


ロマンの木曜日
 
666666666

2006年6月6日。6が3つも並んだこの日、ホラー映画の「オーメン」がリメーク公開された。映画の中では、6月6日6時に悪魔の子「ダミアン」が生まれたとされ、「666」は悪魔の数字という事になっている。

本当に「666」は不吉な数字なのだろうか?

確かめるため、2006年6月6日6時06分06秒、六本木六丁目六番地に立つ事にした。666666666で「666」が3つ分。不吉も3倍増しである。

「6」が9つ並ぶ時、一体何が起こってしまうのか?

(text by 住 正徳



早朝の六本木で「6」が並ぶのを待つ

2006年6月6日AM5時30分、六本木六丁目六番地にやって来た。
ここで2006年6月6日6時06分06秒の瞬間を待つ。


不測の事態に備え、ヘルメットを着用した

六本木六丁目六番地は六本木通りの一本裏手にあった。近くには多くの外国人が出入りするクラブがあって、朝の5時30分だというのに酔っぱらった客でにぎわっていた。そのクラブと反対方向には六本木ヒルズがそびえ立ち、曇天の空にカラスの鳴き声だけが響いている。


見上げれば六本木ヒルズ

ゴミをあさるカラス

なんとなく不吉だ。



普通に出勤しているこのおじさんだって、6が9つ並んだ瞬間に悪魔的なものに変身するかもしれない。油断大敵である。


電柱にも「66」の文字を発見。周囲は「6」だらけである

キョロキョロと周囲を警戒しているうち、6時になってしまった。
ここからは2006年6月6日6時06分06秒の瞬間まで、連続写真でご覧いただきたい。


2006年6月6日6時01分51秒

運命の瞬間まで、残り4分15秒。


2006年6月6日6時03分20秒

迫り来る危機まで、残り2分46秒。


2006年6月6日6時04分35秒

もうそこにある危機まで、残り1分31秒。


2006年6月6日6時05分38秒

後戻り出来ない。あと28秒。

そして、


2006年6月6日6時06分06秒

ついに、運命の瞬間が訪れてしまった。



天変地異が起きてからでは遅い。
急いで近くの竹林に身を潜めた。



その時!
僕の目の前をカップルが通過した。

この後、「666666666」の余波がカップルを襲い大変な事に。
急げ、次ページ!!



 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation