デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
東急メディアコミュニケーションズ


ロマンの木曜日
 
ザ・ピラミッド温泉

おはようございます

布団に入ったと思ったら朝が来た。
パワースペースに入った時は気になった部屋の広さも、布団の中で目を閉じると気にならなかった。
も見えないからだ。

布団から出て、ひと晩ピラミッドパワーを受けた自分の変化を確認するため写真を撮ってみた。


はいチーズ

客観的判断として、顔色が悪い、はげしくむくんでいる、不機嫌、小汚いなどの現象がみられる。
けれども、写真に現 われている疲労感とは反対に、意外にぐっすり寝られた。とても疲れていたからだ。
また、普段悩まされている二日酔いも全くなかった。 ビール一本しか飲んでいないからだ。


温泉は湯量たっぷりで非常に気持ちよい。

 

気分爽快、朝風呂

温泉に泊まる醍醐味と言えば、もう朝風呂にほかならない。
アルカリ性単純泉のお湯はぬるめと熱めの浴槽があり、長い時間浸かっている 事ができる。
春めいてきたとはいえ、朝はまだ冷え込むこの地だが、早朝の露天風呂を楽しむには、この空気の冷たさもちょうど良い。
たっぷり温泉に入り、身体もあたたまったところで朝食だ。
宿の方々の心づくしの料理がおいしい。
普段朝食をあまり食 べないボクも、ついつい箸が進んでしまう。


朝はやっぱりハムだよな

 

もう一度瞑想を

おっと、すっかりピラミッドに来ている事をわすれて、テレビ東京の旅番組みたいになってしまった。
昨夜は瞑想でアルファー波が出たのを確 認したが、ただ単に眠かっただけかもしれないので、宿を発つ前にもう一度瞑想に挑戦してみた。
瞑想って挑戦するものか?


出ないよ、 アルファー波が

素敵な宿でした

出発前の瞑想では残念ながらアルファー波が出なかった。うまくピラミッドパワーを吸収できなかったからなのか、眠たくないからなのか。

まあそれはさておき、今回ははっきりとピラミッドパワーの効果を体感する事はできなかったが、それでもボクは充分にリフレッシュする事ができた。
それは何よりも、オーナーはじめ宿の皆さんのおもてなしの心があったからだろう。
このピラミッド温泉は、ピラミッドがあってもなくって も、心と体を癒してくれる、すてきな場所である事は間違いない。

そして、今まで宿泊する事ができなかったこのパワースペースに、希望すれば一般の方も宿泊できるプランも検討中とのこと(通常の宿泊料金プラス1500円)なので、ピラミッドに興味のある方もそうで ない方も一度足を運んでみてはいかがでしょう。

ピラミッド温泉・自然館

1泊2食付:5,900円~
日帰り入浴:平日600円、土日祝日800円

栃木県那須塩原市接骨木493-4
0287-35-4141
https://www.pyramid-onsen.com


帰り際にいただいた伊藤さんの著書
「最後の文明人記録」


 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation